店舗

MENUCLOSE

BLOG

2017.08.31

ヘアーショー【LADYSM(レディズム)】

代表ブログ/

ひとりごと

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

andiamoは、先日東京お台場になる「Zeep ダイバーシティ東京」においてヘアーショーのコンテスト【エスフェ全国大会】に出場しました。

東海予選を通過勝ち抜いて、初の全国大会への出場でした。

予選の準備からおよそ半年間ぐらい、一つの作品をアンディアーモみんなで作り上げてきました。

結果は第3位!
(上位2位までが受賞ですので、おしくも受賞には至りませんでした)

全国初出場にしては、大健闘だと思っています。

しかし、悔しがるスタッフばかり。

 

【エスフェ】というヘアーショーのコンテストは、美容業界でもとても珍しいです。

美容師さんのコンテストはたくさんあります。

それは、個人の競技種目がほとんどです。

ヘアーショーは、サロンみんなで作っていくので団体戦になります。

このようなヘアーショー形式のコンテストは業界でも【エスフェ】ぐらいです。

 

私たちアンディアーモはこのエスフェに毎年出場をしています。

なかなか結果がでずに予選どまりでしたが、初めて全国への切符を手にしました。

 

みんなで作っていくものなので、チームワークや一人一人の協力体制、同じイメージの共有などとても重要です。

 

そして、今年は若きリーダーが中心となって準備を進めてきました。

ロッコ店の松本美香です。

 

初のリーダー、葛藤や苦悩も多かったようです。

先輩などに協力をお願いする事、みんなをもっと本気にさせる事など、なかなか上手く伝わりません。

どう表現していいかわかりません。

 

それでも、自分の想いを本気で伝えていかなければ、まわりには伝わらず、なにより自分が殻を破り本気を見せていかなくては、誰もついてきてくれません。

 

今回のショーテーマを彼女は、【LADYSM(レディズム)】にしました。
既成概念にとらわれない強い意志を持つ女性像を意味するらしいです。

 

まさに、アンディアーモメンバー一人一人の、そして彼女自身のテーマになったように思います。

 

涙ながらに彼女は、「全員でどこにもない、自分達らしい最高の作品を創ろう!」

そう話してきました。

 

その想いがいつしか全体に伝わり、素晴らしい作品ができたように思います。

 

そして、いつしか誰もが「自分達だって全国大会で優勝できるはずだ」って、本気で思えるようになった!


だからこそ、高い頂に本気で向かい、敗北した時の悔しさが溢れてきた!

 

でも、きっとこの本気で挑戦して、高い頂を目指して敗北した悔しさが、自分たちの成長に繋がり、次への挑戦に繋がっていくのだと思います。

 

そして、このようなサロン以外での活動を通して、アンディアーモはこれからもスタッフ全員で、地域のお客様に喜んでいただけるサービスや技術、メニューをご提供してまいります。

 

近日中に2017のアンディアーモヘアーショーの模様をホームページにアップさせていただきます。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.