BLOG

2018.01.05

能力×熱量×考え方!

代表ブログ/

ひとりごと

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.
こんにちは、お客様の毎日をエンジョイライフにするアンディアーモです!
 
好きなフレーズ(?)があります。
 
稲盛和夫さんの言葉です。
稲盛さんは超有名ですが、京セラの創業者であり、第二電電、元KDDIを設立した方です。
まだ携帯電話が普及していない時代に、これから誰もが携帯電話を持つ時代が必ず来ると予測し、
その当時、NTTが電話事業を独占していて、だれもが当時の移動電話を持てるような価格ではなかったんです。
しかし、もっと安く、だれでも簡単に持てるようにしなくては、便利な世の中にならない。
その為には、価格を一企業に独占させるのではなく、競合企業が必要だと思い、自ら第二電電を立ち上げたそうです。
また、経営破綻をしたJALを、たった2年でV字回復をさせて見事再生させました。

そんな稲盛さんが言う、成功の方程式

仕事における結果は、3つの掛け算によって生み出されると言っています。
 
 【能力】× 【熱意】× 【考え方】=《仕事の結果》
  0~100点      0~100点   -100点~+100点
 
「能力」は、もともと持っているものでもあり、仕事を通じて向上させられるもの、
0~100点で表すことが出来るそうです。
 
「熱意」は、やる気のある人、覇気がない人、その人によって仕事に対する熱量は差が出るポイント、
自分の仕事に対する情熱を数値化すると0~100点で表せるそうです。
 
稲盛さんが一番重要だと言っている「考え方」、この「考え方」は、プラスの考え方を持つ人もいれば、マイナスの考え方を持つ人もいます。
いくら能力が高く、熱量MAXな人でも、考え方が「人をだまして自分だけ得をしよう」とか、「自分さえよければいい」というものであったり、ネガティブなものごとの捉え方では、結果は良くなりません。
この考え方だけは、得点がマイナス100点からプラス100点まであるのです。
 
 
その通りって思いますね。
 
だって、もし能力が100点で、熱量が100点だったとしても、考え方が否定的でネガティブで自分勝手なもので、マイナス1点だったとしたら、掛け算をすると、その答えは、マイナス10000点になります。
 
たったマイナス1点で、他は100点なのに、掛け算するとマイナス1万点!

仕事も人生も、考え方次第で好転もするし、悪くもなるし。

 
私達が一番勉強しなくてはいけない事は、「人生における物事の考え方」ではないでしょうか?
 
私達アンディアーモでは、良い美容師、良いビューティーコーディネーター、素晴らしいプロになる為には、技術だけでなく、この物事の考え方をしっかりと学ばなければいけません。
 
お客様をキレイにさせて頂くお仕事。
 
私達が暮らす街をキレイにする為には、技術と共に健全な考え方を学び強くしていきたいと思います。
 
少なくても、「考え方」がプラス1点であれば、結果は必ずプラス得点になります。
そして、「能力」と「熱量」にマイナス得点はありません。
 
「能力」も「熱量」も、みんな元々、100点満点を持っています
後はそれをどう伸ばせるか!

そして、すべてはものごとの考え方、捉え方次第!
色々な事があるけれど、自分の考え方次第で善にも悪にもなるもの。
どんな時も常に、健全な考え方でありたいと思います。(それがむずかしいのだけど…)
 
 
【良い事があるから、楽しいのではありません!
何事にも楽しんでいるから、良い事が目の前に現れるのです!】
 
今年もテーマは、『レッツエンジョイ!!』

 
Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.